島根スサノオマジックは14日、ホームでアルバルク東京と対戦し、80ー63で先勝した。堅い守りで相手の得点を抑え、安藤やビュフォード、金丸らのシュートで得点を重ねた。勝利で飾ったCS初戦を写真で振り返る。

第1クオーター、島根の安藤誓哉(左)がチーム初得点を挙げる=松江市総合体育館
第1クオーター、島根の安藤誓哉(左)がボールをキープする
第1クオーター、島根のペリン・ビュフォード(中央)がシュートを放つ
...