原子力規制委員会は17日の定例会合で、東京電力柏崎刈羽原発(新潟県)の核物質防護に不備があった問題を受け、東電が再稼働を目指す7号機の燃料装填に必要な規制委の手続きを当面保留することを決めた。...