陸上3000メートル障害予選に出場した三浦龍司選手に声援を送る子どもたち=浜田市黒川町、石央文化ホール
陸上3000メートル障害予選に出場した三浦龍司選手に声援を送る子どもたち=浜田市黒川町、石央文化ホール

 三浦選手の決勝進出を見届けた浜田市内のパブリックビューイング会場には小中学校時代に通った浜田陸上教室の子どもたちや市民約200人が集まった。

 市立雲雀丘小4年の佐々木亮輔君(10)は「目指せ日本新」と手書きしたグッズを手に、応援に臨んだ。

 積極的なレース運びで先頭集団を走行。ラスト1周で自ら仕掛けてトップ争いを演じると熱気は最高潮となり、日本記録を5秒以上も縮めての予選突破という活躍ぶりに、会場は大きな拍手で包まれた。

 ラストスパートでエチオピアの金メダル候補選手らと猛然と競り合う姿に、市立浜田第一中2年の久保ことねさん(14)は「あんなに頑張れる強さが、かっこいい」と感情を高ぶらせた。試合後、会場に設けた応援メッセージコーナーは「目指せ金メダル」の書き込みで埋まった。