鳥取県庁
鳥取県庁

 鳥取県は14日、17人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。このうち11人は日吉津村立日吉津保育所(鳥取県日吉津村日吉津)の園児と職員で、県は県内28例目のクラスター(感染者集団)と認定した。

 同保育所では12日に1人の感染が判明し、関係する計105人を検査した結果、11人が陽性だった。残りの園児53人も検査する。

 日吉津村は日吉津小学校(鳥取県日吉津村日吉津)の学校関係者1人が感染したと発表した。クラスターとの関連は調査中。

 感染者17人の居住地は米子市1人、県西部10人、非公表6人。うち14人は既に判明している感染者の濃厚接触者か接触者。

 県内の累計感染者数は1611人。14日午前0時時点の入院患者は75人で、確保病床(337床)の使用率は22・3%。宿泊療養者が17人、自宅療養者が22人、調整中が1人。
      (藤井俊行)