脱臭や堆肥化の装置開発、販売を手掛けるミライエ(松江市矢田町)はオーダーメードだった脱臭装置の規格型製品を開発し、第1号機を北海道の産廃業者に納入した。短納期を売りに、販路開拓を進める方針。国内外への装置販売で大手商社の丸紅と提携したほか、ファンドなどから出資も獲得し、事業拡大を加速させる。

 ミライエが開発した脱臭装置は、廃瓶を原料とした多孔質ガラスの中に定着させた微生物を使って脱臭する。養豚、養鶏業者や...