東日本大震災から10年。作家の高村薫さんが被災地を歩きながら、感じたこと、考えたことをつづった。(タイトルの署名は本人) ■不都合な真実、他人事に  2011年3月11日、福島、宮城、...