原子力規制委員会による新基準適合性審査で事実上の合格となった島根原発2号機(左)。右は1号機=松江市鹿島町片句
原子力規制委員会による新基準適合性審査で事実上の合格となった島根原発2号機(左)。右は1号機=松江市鹿島町片句

 原子力規制委員会は23日の定例会合で、中国電力島根原発2号機(松江市鹿島町片句)の再稼働に必要な安全対策をまとめた審査書案を了承した。これにより、県庁所在地に立地する全国唯一の原発が事実上、審査に合格した。全国10原発17基目で、事故を起こした東京電力福島第1原発と同じ沸騰水型としては4原発5基目。