冨田 千愛
冨田 千愛

 冨田 千愛(とみた・ちあき)
 1993年10月18日、27歳、167センチ、58キロ、鳥取・米子東高-明大-明大大学院出、関西電力、鳥取県米子市出身、リオデジャネイロ五輪代表

◆出場予定
ボート女子軽量級ダブルスカル決勝B(7~12位決定戦)(7月29日9:00-、海の森水上競技場)
ボート女子軽量級ダブルスカル準決勝(7月28日11:40-、海の森水上競技場)
ボート女子軽量級ダブルスカル敗者復活戦(7月25日10:20-、海の森水上競技場)
ボート女子軽量級ダブルスカル予選(7月24日8:30-、海の森水上競技場)

◆関連記事
ボート冨田10位 パリでの飛躍願う 「東京の父」角さん(2021.7.30)
冨田「成長感じられた」(2021.7.29)
大石、冨田組は10位(2021.7.29)
「全力疾漕」冨田に拍手 米子の両親ら「悔いないレースを」(2021.7.28)
大石、冨田組は決勝進めず(2021.7.28)
敗復3着 望みつなぐ 冨田・大石組(2021.7.25)
冨田・大石組 準決勝に進出 敗者復活戦で3位 ボート・25日(2021.7.25)
2度目の五輪 厳しい船出 冨田・大石組3着 敗復へ(2021.7.24)
大石、冨田組は敗者復活戦へ ボート・24日(2021.7.24)
冨田選手「全力疾漕を」 母校米子東高に懸垂幕(2021.7.21)
ボートW杯 冨田・大石組6位 苦戦覚悟も厳しい現実(2021.5.24)
ボート冨田「全て出し尽くす」(2021.5.14)
冨田組、五輪内定 ボート女子軽量級ダブルS 米子出身(2021.5.8)
ボートAO予選1位 冨田組、後半に粘り強さ(2021.5.8)
リオの雪辱へ挑戦続く 冨田(2021.5.8)
成長感じた メダル期待 冨田選手の古里歓喜 五輪代表内定(2021.5.8)

 

(上)惜しまぬ努力 決めたら、最後まで 欠かさぬ練習 自分に厳しく(2021.6.12)
(下)五輪での経験 漕法を分析、改造に着手 大石と連絡断ち独自練習(2021.6.13)