くにびき国体を機に山あいの町に根付いたホッケー。国体から約40年の月日を経て、この町にある高校で技を磨いた5人が日の丸を背負い、自国開催の五輪に挑むことになった。選手たちは脈々と受け継がれてき...